人気ブログランキング |
ブログトップ
オーガニックレストラン・配達弁当・リサイクルショップ・リサイクル着物・就労継続支援B型事業所
ワーカーズ・コレクティブ 紙ふうせん
kamifusen1.exblog.jp
千葉県野田市清水167-10 《東武線愛宕駅徒歩5分》
TEL/FAX:04-7123-3965
定休日:日曜日・祭日 営業時間 10:00~17:00
ランチタイム 11:30~14:00(13:30ラストオーダー) 喫茶 11:30~16:00
 
七夕祭り出店します!
明日、8月3日(土)の野田の七夕祭りに出店します!
場所は愛宕神社交差点から中央商店街に入ってすぐ、メガネやさんの前辺りです。
やさしい住まいを考える会さんに場所をお借りします。

国産無添加の手作りお惣菜やドリンクを販売します。
国産鶏種・丹精國鶏を使った唐揚げや甘辛く味付けした手羽先は、
冷たいビールやドリンクにもよく合います!!
昨年好評だったミニトマト詰め放題や煮卵など今年もあります!

17:00頃から販売開始予定です。
ぜひ遊びにいらしてくださいね~!


「野田夏まつり躍り七夕」
2019年8月3日(土)
14:00~21:00(紙ふうせんの販売は17:00頃から)
野田市中央商店会周辺
住所:千葉県 野田市 中野台1217


# by kamifuusen-1 | 2019-08-02 17:08 | イベント情報 | Trackback
お盆期間中の休業日のお知らせ
いつも紙ふうせんをご利用・ご来店いただき、
誠にありがとうございます。
お盆期間中は、下記の日程で休業させていただきます。

休業日 8月11日(日)~8月15日(木)

8月16日(金)より通常通り営業致します。

ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

# by kamifuusen-1 | 2019-07-30 15:28 | お知らせ | Trackback
8月のお弁当カレンダー
梅雨があけて一気に暑くなりましたね。
湿度が高く体が暑さにまだ慣れないこの時期、特に熱中症に要注意です!
栄養をたっぷりとって長い夏を乗り切りましょう。

2019年8月のお弁当カレンダーができました。
印刷・ダウンロードしてご利用ください。
オードブルや特注のお弁当などもご予算に応じてお作りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
新学期の学校行事、お花見など行楽の際には会場やお出かけ先にも配達いたします!
ご注文、心よりお待ちしております。

TEL:04-7123-3965
営業時間:10:00~17:00


*↓クリックするとPDFファイルが開きます。
(画像はイメージです)








# by kamifuusen-1 | 2019-07-30 15:21 | お弁当配達 | Trackback
7月のお弁当カレンダー
じめじめと暑い日が続いていますね。
これが終わったら本格的な夏のはじまりでしょうか。
食べ物の傷みやすい季節なので、気をつけつつおいしいものをたくさん食べましょう!

2019年7月のお弁当カレンダーができました。
印刷・ダウンロードしてご利用ください。
オードブルや特注のお弁当などもご予算に応じてお作りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
新学期の学校行事、お花見など行楽の際には会場やお出かけ先にも配達いたします!
ご注文、心よりお待ちしております。

TEL:04-7123-3965
営業時間:10:00~17:00


*↓クリックするとPDFファイルが開きます。
(画像はイメージです)








# by kamifuusen-1 | 2019-06-27 15:16 | お弁当配達 | Trackback
特別栽培「紅大豆」販売中!

1月に就労継続支援B型事業所「紙ふうせん」開所して5ヶ月が過ぎました。
利用者さんの仕事として山形県の「紅大豆」(べにだいず)を仕入れして袋詰めの作業をしています。
販売も紙ふうせんが行っていますので、お買い上げいただくことが、利用者さんのお仕事や工賃アップににつながります。

この「紅大豆」は川西町で商標登録されている貴重な大豆です。
若いうちは緑色で枝豆とそれほど違いはないのですが、完熟して乾燥した時に真っ赤な表皮で覆われた大豆になるのです。
この赤い表皮にポリフェノールの一種のアントシアニンが多く含まれています。イソフラボンの含有率も普通の大豆より多く、栄養価が高いです。ちょっと甘味があります。美味しいです。 

調理方法は普通の大豆と同じでOK!煮汁が赤くなるので、それを生かした調理法があれば紅大豆の特徴が生かせます。
紙ふうせんでは、さっそく茹でた紅大豆を煮物やマリネに入れてお弁当やランチに取り入れています。とってもおいしいと感激してくださる方もいらっしゃったり、なかなか好評です。これから新しい紅大豆の使い方も研究していきます!

 1個から、販売用のケース単位、キロ単位の業務用としてもお買い求めいただけますので、ぜひご注文ください!(*数が少ない場合送料が別途かかります)
まずは希望数をご連絡いただければ、お値段見積りいたします。
紙ふうせん店頭でも、お客様に向けてすでに販売が始まっています。

利用者さんの作業を増やし、工賃アップしていきたい❗
皆さん、「紅大豆」宜しくお願い致しますm(_ _)m

TEL/FAX: 04-7123-3965
Eメール: kamifuusen-s@tbz.t-com.ne.jp
a0147790_16351832.jpg
じゃーん!販売用は一袋300g入り。
a0147790_16422313.jpg
一つ一つ袋詰めします。
a0147790_16424067.jpg
豆一粒でも重さが変わるので、計量がちょっと大変。
a0147790_16422396.jpg
ゆで汁は赤く、小豆を煮ているみたいです。
a0147790_16433114.jpg
切干大根の煮物に入れてみました。濃い赤が人参とは違うアクセントに。
マリネやサラダに入れても彩りがきれいです。
# by kamifuusen-1 | 2019-06-11 16:55 | お知らせ | Trackback